エンジェル投資家が見つからない?そんな時はマッチングサイトを使ってみよう

エンジェル投資家について

エンジェル投資家に100人も連絡するなんて、自分には無理だよ、、と思う方もいるでしょう。

実際には、それくらいの気力がないとビジネスなんてスタートできないと思いますが、実際にそんなに時間がない!という方もいると思います。

そんな時は、エンジェル投資家と出会う時間を短縮してくれるアプリを紹介します。

これらを使いこなせば投資家に出会える可能性がぐんと上がりますよ。

投資家に会えるマッチングサイト

マッチングサイトには下記4つがあります。

Founder(ファウンダー)

founder

まず、最も日本でメジャーなマッチングサイト、Founderの紹介です。

これは、起業したい起業家達と、投資したい投資家達を繋ぐマッチングサイトです。

元々このサービスを始めた人は日本でも投資を受けられる機会をもっと増やしたいという思いがあり、このサービスを始めたそうです。

今後の更なる成長に期待できますね。

エンジェル投資総研

エンジェル投資

これは、2011年にローンチされた、マッチングサイトサービスです。

今となってはFounderの方が利用者は多いですが、元々はこちらのサービスの方が早かったんですね。

こちらもマッチングはもちろんのこと、起業家へのインタビュー記事があったりエンジェル投資家向けのメルマガがあったりと、内容としてはかなり充実しています。

メルマガみたい!というかたは登録してみましょう。

UP-ROOM(アップルーム)

up-room

アップルームも老舗のマッチングサービスで、登録者数は既に1000人を超えています。

こちらもかなりバリエーションの富んだエンジェル投資家や多ジャンルから人々が集まっているので、とてもオススメ。

登録してるだけで、何か新しい出会いがあるかもしれませんよ!

グッドエンジェル

グッドエンジェル

グッドエンジェル、名前がとてもいいですね。

そのなの通り、グッドエンジェルはエンジェル投資家のためのマッチングサイトです。

こちらも歴史は古く、2011年からの運用で既に9年目になります。

無料の掲示板を用意してあるため、そこに書き込みをする事で、自分のアイデアをアピールでき、投資家の目に止まったら連絡がくる、、という流れになっています。

ここに、ありったけの自分の思いを書いてみてはいかがでしょうか?

掲示板を眺めているだけでも面白いかもしれませんね。

ちゃんと本人確認もきっちりしているので、変な人にみられる心配もありません。

まとめ

今回は、エンジェル投資家と起業家をマッチングするサービスについて立て続けに紹介してきました。

知ってるものはありましたか?

ぜひ、いろんなところに登録してチャンスを掴みましょう。